管理栄養士コラムDietitian Column

当ホームのお食事紹介シリーズ①~黒カレー~

 『肉じゃがで彼の胃袋をつかむ』と言われることがありますが、あれ、肉じゃがよりもカレーのほうがガッチリつかめるんじゃないかと思っている派です。

 カレー、大好き!

 皆さんもカレー好きですよね!?

 そんなカレー好きの皆さん、そして誰かの胃袋を鷲づかみたい皆さん、朗報です!

 今回は調理師こだわりの黒カレーレシピを大公開!

 ご家庭にある材料にひと工夫して仕上げました。

 ぜひ最後までお付き合いください!

 それでは早速材料から!

[図]
材料(1人前)
  • カレー粉  5g
  • 小麦粉  6g
  • 【A】
  • 人参  5g
  • たまねぎ  10g
  • にんにく  1g
  • 生姜  1g
  • サラダ油  10g
  • バター  1g
  • 赤ワイン  2g
  • ケチャップ  2g
  • ウスターソース  2g
  • ブイヨン  110g(コンソメスープでも可)
  • ジャム(又はママレード)  2g(どちらでも可。チャツネの代用)
  • 顆粒コンソメ  2g
  • 塩  適量
  • 砂糖  適量
続いて作り方です!
  1. Aをすべて細かくみじん切りにする
  2. 小麦粉をふるい、カレー粉を合わせる
  3. ふるったものを弱火で黒くなるまで炒り、煙が出たら特によく炒る(1時間半程度)
  4. 黒くなったら粗熱をとる
  5. サラダ油と刻んだにんにく、しょうがを弱火にかけ、香りが出たらにんじんと玉ねぎを加え1時間弱火で炒る
  6. 粗熱をとった粉と5を合わせ、バターを加え弱火で練る
  7. 赤ワイン、ケチャップ、ウスターソースを加え弱火で練る
  8. ブイヨンを足し、ジャム、コンソメ、塩、砂糖を入れ煮込んでいく
  9. 1時間煮込んだら味を確認し、塩で調整する

 ☆調理師からのワンポイント☆

 材料を合わせた段階ではそれぞれの味が喧嘩しておりまだ美味しくないです。

 味見は煮込んでからしてみてください。

いかがでしょうか。皆さんも是非一度お試しください!

 当ホームでは『家庭の味を再現した望ましい食事』を提供しております。

 食事は毎日のことであり、生活の楽しみであると思います。

 お食事の時間を少しでもご満足いただくため『少し特別な食事』を演出する献立も月に何度か取り入れております。

 今後もご紹介していきますので、ぜひチェックしてみてください!