診療科・部門

泌尿器科・前立腺

診療理念

十分なインフォームドコンセントを通して患者さんと共に疾病に立ち向かっていくことを医療の基本理念としています。また、患者さんに信頼される質の高い医療、より高度な専門性の高い医療の提供を心がけています。

診療内容・特色

前立腺疾患

前立腺肥大症

薬物療法が奏功しないような進行した肥大症に対する手術療法のGoldStandard(最も信頼できる)は現時点ではTUR(経尿道的前立腺切除術)です。

前立腺がん

PSA(前立腺特異抗原)測定の普及により、前立腺がんが早期に発見されることが多くなっています。PSA高値の場合や前立腺がんが疑われる場合、積極的に前立腺針生検を実施し、病理診断、治療(ダ・ヴィンチ等)を行っています。

手術支援ロボット ダ・ヴィンチを導入しました。 ダ・ヴィンチによる前立腺がん手術の流れ レーザー結石破砕装置 導入のお知らせ

主な検査・設備・専門外来など

  • 尿流量測定
  • 超音波
  • 軟性膀胱鏡
  • ダ・ヴィンチ(手術支援ロボット)
  • レーザー結石破砕装置

担当医師紹介

下平憲治[写真]
下平 憲治しもだいら けんじ
資格
  • 日本泌尿器科学会 指導医・専門医
  • 日本ロボット外科学会RoboDoc認定医
  • ロボット(daVinci)手術認定医
  • 泌尿器ロボット支援手術プロクター認定医(手術指導医)、医学博士
医師コメント

患者様が快復される姿を見届けることにやりがいを感じ日々診療を行っています。

前立腺癌に対するロボット支援手術をはじめ、幅広く泌尿器診療を行っています。

老若男女問わず、泌尿器に関して気になることがある方は一度泌尿器科外来へお越しください。

室 悠介[写真]
室 悠介むろ ゆうすけ
資格
  • 日本泌尿器科学会 指導医・専門医
  • 日本泌尿器内視鏡学会 腹腔鏡技術認定医
  • 日本内視鏡外科学会技術認定医(泌尿器腹腔鏡)
  • 日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
  • ロボット(daVinci)手術認定医
  • 泌尿器ロボット支援手術プロクター認定医(手術指導医)
コメント

腹腔鏡手術、ロボット手術などの悪性疾患に対する低侵襲手術を中心に、その他尿路結石、前立腺肥大症などの良性疾患に対する治療など幅広く診療させていただいております。

患者様に笑顔を届けられるよう日々努力してまいりますので、泌尿器科のことでお困りのことがあればいつでもご相談ください。