医療法人社団康心会の基幹病院です。
医療法人社団 康心会は、ふれあいグループの法人です。

【代表電話】0467‐83‐9111

【予約電話】0467‐83‐9192(8:00~17:00)

【救急受付】0467‐83‐0099(24時間)

診療科のご案内

専門外来

糖尿病専門外来

糖尿病の予防・治療に力をいれており、動脈硬化症に進行させない事を目的としています。 生活習慣病センターと連携し、患者様への運動・栄養・服薬指導も行います。

成人に多い糖尿病(2型糖尿病)では、多くの場合無症状で始まります。この無症状の時期に糖尿病を発見することが大事です。(健康診断などで)

糖尿病の症状

糖尿病がひどくなると尿が多くなる、のどが渇く、お腹がすく、体重が減る、疲れやすい、手足のこむらがえり(足がつる)等の症状が出ます。時には意識障害(糖尿病昏睡)となることもあります。

糖尿病が疑われる場合

  • 朝食前の空腹時の血糖値が110mg/dl以上の場合
  • 食後2時間目の血糖値が140mg/dl以上の場合
  • HbA1cが5.6%以上の場合

以上のような場合には、糖尿病の詳しい検査をする必要があります。

診療内容

  • 内科外来で糖尿病専門外来を設置(下表)
  • インスリンにおける外来導入
  • 糖尿病教育入院を実施
  • 糖尿病教室を実施
  • 運動療法(フィットネスふれあい)を実施

午前

辻/大貫恵子

午後

辻/大貫恵子

大貫恵子(2・4週)

肝胆膵専門外来

肝臓や胆道(胆管・胆嚢)、膵臓の疾患すべてが対象です。次のような症状がある方や他院で病気を指摘された方はお気軽に受診してください。

  • 皮膚や眼球の黄染(黄疸)、腹痛等の症状がある。
  • 発熱や上腹部痛がある。
  • 食欲不振や体のだるさが持続している。
  • 血液検査で肝機能障害を指摘された。
  • 人間ドック、検診などで胆石や胆のうポリープを指摘された。

対象疾患

良性疾患
子胆石症、総胆管結石症、膵炎、ウイルス性肝炎・肝硬変など
悪性疾患
原発性肝癌、転移性肝癌、胆のう癌、膵臓癌など上記のような疾患に対して、薬物療法はじめ、外科的治療、放射線治療などにより適切に対応いたします。

午前

香月

午後

香月

鼠径ヘルニア専門外来

鼠径ヘルニアとは?

大腿の付け根付近が膨隆する病気です。内臓を包む腹膜という膜が、筋肉などの隙間から袋状に脱出する病気です。

袋状に脱出する臓器は小腸が最も多く、『脱腸』と呼ばれたりもします。基本的には、手術治療でしか治りません。

鼠径ヘルニアの種類

外鼠径ヘルニア
男性に多いタイプで睾丸に続く精管に沿って腹膜が脱出します
内鼠径ヘルニア
筋肉が弱った高齢者や骨盤の広い女性に多いタイプ
大腿ヘルニア
骨盤の広い方に多いタイプ

当院での治療法

腹膜鏡下手術(TAPP法、TEP法)を中心に、開腹法(Mesh&Plug法、PHS法、クーゲル法、ダイレクトクーゲル法)と多くの術式が可能となっております。

ヘルニアの状況に合わせて最適な術式を選択しています。

午前

櫻井

香月

午後

香月

下肢静脈瘤専門外来

下肢静脈瘤とは、足(下肢)の血管に血液が溜り、血管が膨らんでボコボコと浮き出してくる病気です。足がうっ血することにより、「むくみ」「痛み」「だるさ」「足がつる」などの症状が出てきます。比較的女性に多く、また立ち仕事をする方にも多くみられます。 病気としては良性のため放置するケースも見られますが、皮膚の色素沈着や潰瘍ができるなど重症化することがありますので、早期治療が重要です。

午前

野村

香月

午後

香月

救急時の問い合わせ先は

0467-83-0099

対応時間24時間365日

ご自身が救急だと思った時にはいつでもご連絡下さい。

予約センター
【受付時間】午前8:00~午後5:00

0467-83-9192

救急・労災・時間外受付・夜間・休日の場合には
0467-83-0099(救急受付)まで