医療法人社団康心会の基幹病院です。
医療法人社団 康心会は、ふれあいグループの法人です。

【代表電話】0467‐83‐9111

【予約電話】0467‐83‐9192(8:00~17:00)

【救急受付】0467‐83‐0099(24時間)

産婦人科のご案内

入院中の生活

出産スタイルは自然分娩を基本としております

安全で自然なお産を目指しています。夫立会い出産もできます。

分娩時は医師が立ち合います。赤ちゃんの管理はすべて小児科医、帝王切開など麻酔は麻酔科医が担当させて頂きます。

(注意)無痛分娩は行っておりません。

夫立会い出産

生命誕生の瞬間を目の当たりにする感動はなにものにも変えがたいもの。

腰をマッサージする、飲み物を渡してあげる、汗を拭いてあげる、落ち着けるようそばにいるなど…夫の役割は大きい!

頑張っているママと赤ちゃんにエールを送れるよう出産の立会いをご希望のパパにはパパママクラスの参加をお勧めしています。

赤ちゃんは母子同室で

赤ちゃんが泣くたびに同室の人に気を遣うことなく…

産後は個室でゆっくりと過ごしていただきます。

出産されたママが疲れを癒せるよう、「無理しない・頑張りすぎない」をモットーとし、産後の体調に合わせて母児同室を行っています。赤ちゃんの欲しがるサインに応じていつでも母乳をあげることができるため、赤ちゃんに安心感を与えることができます。

ママのご希望により新生児室で赤ちゃんをお預かりすることもできます。

面会時間

月曜日~土曜日

14:00~20:00

日曜日・祝日

11:00~20:00

  • 患者さまの安静と休息のため、面会時間をお守りください。
  • ※感染症症状のある方のご面会はご遠慮ください。
  • ※冬季の面会制限について
    お生まれになった赤ちゃんの祖父母 ご兄弟は病室で新生児とご面会できます。
    祖父母、ご兄弟以外の方は、窓越しで新生児とご面会していただいております。
    産婦人科病棟に入られる際はマスクの着用をお願いします。

お食事

栄養士が産後の身体に優しく、母乳のためにも栄養豊富な献立を考えています。

また産後のお祝いとして「お祝い膳」、ご夫婦で召し上がっていただく「ディナー」もご用意いたします。

[写真]
お祝い膳
[写真]
退院ディナー

栄養バランスはもちろん見た目も大切に食事作りをしています。(管理栄養士 三橋)

入院のお部屋(一例)

個室[写真]
個室(1室)
  • 洗面台
  • シャワー
  • トイレ
  • 液晶テレビ
  • 冷蔵庫
  • イス&テーブルセット
  • 湯のみセット他
2床室(2室)
  • 洗面台
  • シャワー
  • 液晶テレビ(カード式)
  • 冷蔵庫
  • 湯のみセット他

お部屋は個室からご案内させて頂いております。

  • 個室の場合はお子様連れの入院も可能です。詳細は助産師にお問い合わせ下さい。

アメニティ

身軽に入院していだだけるよう様々な用意があります。

[お産セット]
  • ナプキン(S・M・L)
  • お臍消毒セット
  • 母乳パット(2ペア)
  • 馬油ミニボトル(サンプル)
[お部屋のアメニティ]
  • シャンプー・リンス
  • ボディーソープ
  • ティッシュ
  • バスタオル
  • フェイスタオル
  • パジャマ
  • 授乳クッション
  • ドライヤー
  • ハンガー
  • 電気ポット
  • *タオルパジャマは毎日交換します。
[赤ちゃん用品]
  • ベビー服(肌着つき)
  • オムツ
  • お尻拭き
  • ガーゼハンカチ
  • バスタオル
  • 掛物

スケジュール(入院期間)

初産婦

出産日を含めて7日間

経産婦

出産日を含めて6日間

帝王切開

出産日を含めて8日間

  • ※もう少し授乳の練習をしたい、退院後の手伝いがないなどの理由で入院期間の延長のご希望がある場合は産後入院に移行できます。

入院中のサポート

不安な事を1つ1つ解決しながらママが笑顔で子育てできるようサポートさせていただきます。各種指導は一人一人個別に対応させて頂いております。

同室指導

初めての授乳、おむつ替え、着替えなど何度も繰り返して覚えていきましょう。赤ちゃんのお世話をしながら、生活リズムを把握できるようサポートさせて頂きます。

沐浴指導

沐浴とは赤ちゃんのお風呂のことです。まず見学して、翌日実際に沐浴して頂きます。御希望により、パパも沐浴できます。

退院指導

退院後の赤ちゃんとの楽しい生活につなげられるようお話しいたします。

赤ちゃんの診察

入院中は小児科医師が診察を行います。

新生児聴力検査(ABR)

入院期間中に行います。

眠っている赤ちゃんに刺激音を聞かせて、脳幹から出る微弱な反応波を検査するものです。赤ちゃんが寝ている間に負担をかけずに短時間で終わります。

難聴は早期発見し、適切に養育を行えば、正常に言葉を習得できる可能性が高まります。

新生児無呼吸センサー

ベビーのベットに取り付け、無呼吸の早期発見ができます。

母児同室されているママも安心してお休み頂けます。

リラクゼーションマッサージ

リラクゼーションマッサージ[写真]

産後のフットマッサージを取り入れています。出産や授乳の疲れが軽減したり、育児の不安や緊張がほぐれたりという効果が期待できます。

家族入院

入院中、上のお子さまが心配なママは、ご家族で入院していただくこともできます。

ご希望される場合は、面談にて、ご説明させて頂いております。

出産費用

入院・出産費用は室料込みで40万円からとなっております。出産育児一時金等(42万円)の直接支払い制度が利用できます。帝王切開の場合の費用の詳細は入退院受付でお尋ね下さい。