気がつけば猛暑も過ぎて・・・

長引くコロナ感染防止対策に追われてすっかり「新着情報」の更新を怠けてしまいました。
ごめんなさいm(-:-!)m

画像は8月のお誕生日会でのお料理と、お誕生日会後の「おやつの時間」の風景です。当所については外との接触を出来る限り減らしている分、施設内で暮らす皆様の交流機会を出来るだけ増やしています!

それは行事やレクリエーションという事に限らず、例えばお風呂の順番待ちをしていただいている皆様にお茶など出しながら談笑していただいたり、食後にエレベーター待ちをされている皆様へお声掛けをさせていただいたりという「ふとしたタイミング」を活かした交流に力を入れています。

「力を入れている」は少し大げさかな(笑)

例えばご自宅の玄関掃除をしている際に近所の方とご挨拶&世間話・・・なんていう在宅での日常を施設の中で再現・・・うーん、やっぱり少し大げさですね。

交流のきっかけとなる一言は職員の声掛けから始まる事が多いので、職員のみんなが「普段の日常でどれだけ普通なのか」が試されます。

普通のおじさん、普通のおばさん、普通のお兄さんおねえさんがどんな普通の挨拶や世間話を提供するのか・・・実はこれ、結構難しいですよ。

どうしても昨今は特に施設は「閉ざされた空間」とせざるを得ない情勢ですから「あえて普通」を演出する努力も必要なのかも知れません。

9月7日(月)から9月19日(土)まで、それ以前は「禁止」とさせて頂いていた面会・見学を「制限」に緩和しています。

多くのご家族様が本当に感染防止に気を使いながら、短い時間での入居者様との面会にご協力をいただいています。

ご面会を終えた入居者の皆様の笑顔はやはり「最高!!」で、見ている私たちも何か救われた様な気持ちになります。

はやく普通の日常に戻れる時が来るのを心待ちする毎日です!!

[写真] [写真]
Close