-個別リハビリ(生活向上訓練)-

今日は個別リハビリ(生活向上訓練)の日です。

「少しうんちく」になるのですが、本来はリハビリテーションって機能訓練を含む「社会復帰の為の活動全般」を意味する言葉なんです(の筈)。

「リハビリ=病院の機能回復・向上を目的としたトレーニング」のイメージが一般的には固定しているので、「生活の場」を提供する私たちがこの言葉を使用する事に、時として慎重になってしまう事がよくあります。

さて前置きが長くなってしまいましたが、私たちの施設では週に2回、介護職員が入居者と個別に関わって一緒に運動しましょう!って時間を設けています。メニューも目的も人それぞれで入居者の皆様と個別に相談して決めています。

『自分の足で外出できたらうれしいわぁ~』

そうですよね。

新型コロナが落着いたらみんなでお出かけしましょうね!!

Close