医療法人社団康心会 康心会汐見台病院は、ふれあいグループの病院です。

医療法人社団康心会 康心会汐見台病院

【代表電話】045-761-3581

【分娩予約】045-761-3581[月~土]
(8:30~17:30)

【予約電話】045-761-3587(8:00~17:00)

患者様向け情報

入院のご案内

NASVA短期入院協力病院

重度後遺障害者短期入院協力事業について

当院は、平成30年3月に国土交通省より重度後遺障害者短期入院協力病院として指定されました。

短期入院協力病院とは

自動車事故により在宅で療養生活を送られている重度後遺障害者の方々のうち、独立行政法人自動車事故対策機構「NASVA」が認定した介護料受給資格者の方で、常時介護を必要とする「特Ⅰ種」、「Ⅰ種」および随時介護を必要とする「Ⅱ種」の方々の短期入院を積極的に受け入れる病院として国土交通省より指定を受けた病院です。

短期入院協力病院での環境

短期入院協力病院では次のような環境が整えられております。

  • 医学的管理の下に、医師による診察、検査、医療行為、経過観察および医師の指示によるリハビリテーションが受けられること。
  • 介護されている家族の方が専門家から在宅介護技術(病状観察法、入浴法、食事法など)およびケアの方法等の助言・指導を受けられること。
参考(国土交通省 自動車総合安全情報)
https://www.mlit.go.jp/jidosha/anzen/04relief/accident/aftereffect.html
参考(NASVA 短期入院費用助成制度)
http://www.nasva.go.jp/sasaeru/tanki.html

利用期間・方法

介護料受給資格者(「特Ⅰ種」、「Ⅰ種」、「Ⅱ種」の方)が、短期入院をした場合には1回の入院ごとに次の費用を1日あたり1万円で換算した額を上限として、年間45万円以内(年間45日以内)の範囲内で支給しています。

(短期入院協力病院以外の病院に短期入院されても対象となります。)

  • 入退院時における受給資格者の移送費
  • 室料差額負担金及び食事負担金に要する費用として自己負担した額

なお、年間45万円以内(年間45日以内)の範囲内であれば、複数回の短期入院に適用できます。

  • 短期入院協力病院の利用についてはNASVAが調整役を行うため、重度後遺障がいのある方やご家族は医療機関ではなく、まずNASVAに登録したうえで連絡する必要がございます。

お問い合わせ先

康心会汐見台病院 地域医療連携室(TEL:045-761-3581)