医療法人社団康心会 茅ヶ崎中央病院は、ふれあいグループの病院です。

医療法人社団康心会 茅ヶ崎中央病院

0467-86-6530(電話受付時間/8:30~17:00 [日曜日・祝日・年末年始(12/31~1/3)除く])

患者様向け情報

診療科案内

外科・消化器外科

診療内容・特色

消化器疾患の外科的疾患を主に診させて頂きます。

治療は疾患、患者様の状態により、内視鏡的治療、腹腔鏡下手術、開腹手術等の治療効果・侵襲のバランスを十分に考慮しアプローチを検討します。消化器外科(胃・大腸・胆道疾患)領域の手術では、3D腹腔鏡を用いた低侵襲手術を積極的に行っています。

治療内容はガイドライン、及び年齢等患者様の耐治療能を検討し手術的治療、抗がん剤治療、放射線治療等を組み合わ最適な治療選択を患者様、ご家族様と十分相談の上検討させて頂きます。更に、最先端治療のサイバーナイフ(ロボットアームの使用により従来不可能であった体幹部への照射を0.5cmの誤差でより正確、集中的に放射線照射を行う治療)を新たに導入しましたので、肝臓癌(原発性・転移性)、腹腔内リンパ節転移等の適応ある疾患では手術療法、化学療法、血管内治療との併用により効果的な治療を検討します。また、進行膵癌、進行食道癌に対し放射線治療の一環としてサイバーナイフ治療の適応も検討させて頂きます。

対象疾患は、

食道疾患;食道癌、食道裂孔ヘルニア、逆流性食道炎、食道アカラシアなど

胃・十二指腸疾患;胃癌、胃悪性リンパ腫、胃・十二指腸潰瘍、GIST等の胃粘膜下腫瘍など

大腸・小腸・肛門疾患;大腸癌(結腸癌、直腸癌)、肛門癌、大腸憩室炎、潰瘍性大腸炎、クローン病、小腸腫瘍、痔、痔瘻など

肝胆膵疾患;原発性・転移性肝臓癌、肝膿瘍、肝内結石、胆石胆嚢炎、総胆管結石、胆管拡張症、胆嚢癌、胆管癌、膵癌、膵・胆管合流異常、膵炎など

腹壁疾患;鼠径ヘルニア、腹壁瘢痕ヘルニア、臍ヘルニアなど

担当医師紹介

緑川武正[写真]
緑川 武正Takemasa Midorikawa
副院長、外科部長、救急センター長
出身大学
  • 昭和大学医学部
診療科
  • 消化器科(内科/外科)
資格
  • 医学博士
  • 日本肝胆膵外科学会名誉指導医
  • 日本外科学会指導医・専門医
  • 日本消化器外科学会指導医・専門医
  • 日本消化器病学会専門医・指導医
  • 日本消化器内視鏡学会専門医
  • 日本消化器外科学会消化器がん外科治療認定医
  • インフェクションコントロールドクター(ICD)
  • 臨床研修指導医、産業医
  • 湘南医療大学 保健医療学部 教授
医師コメント

近隣周辺の開業の先生との連絡を密にとり、患者様の診断・治療の助けとなるよう湘南東部総合病院と連携し、診させて頂けたら幸いです。急性腹症等の急病疾患、食道、胃、大腸・肛門、肝胆膵疾患等を中心に診させて頂きます。

今田敏夫[写真]
今田 敏夫Toshio Imada
茅ヶ崎中央病院 院長
出身大学 横浜市立大学医学部
診療科
  • 総合診療科
  • 消化器外科
資格
  • 医学博士
  • 日本外科学会特別会員・指導医・認定医
  • 日本胸部外科学会専門医・指導医
  • 日本消化器病学会専門医・指導医
  • 日本消化器外科学会指導医
  • 日本癌治療学会功労会員
  • 日本臨床外科学会特別会員
  • 日本食道学会特別会員
  • 日本胃癌学会特別会員
  • 横浜市立大学名誉教授
  • 済生会横浜市南部病院名誉院長
医師コメント 地域の皆様に安全で質の高い医療を提供できるように努力いたします。
蒔田勝見[写真]
蒔田 勝見Katsumi Makita
外科科長
出身大学

昭和大学医学部

資格
  • 医学博士
  • 日本外科学会指導医・専門医
  • 日本消化器外科学会指導医・専門医
  • 日本消化器病学会専門医
  • 日本消化器内視鏡学会専門医
  • 日本消化器外科学会消化器がん外科治療認定医
  • インフェクションコントロールドクター(ICD)
医師コメント

湘南地域皆様の健康維持、疾患の早期発見、疾患の治療等、消化器疾患を中心に皆様に寄り添い、且つ日々精進し最新の知見と技術で地域医療に貢献する所存でございます。また、近隣の開業医の先生や湘南東部総合病院、当院関連施設と連携し、より幅広くかつ皆様の利便性も重視して柔軟な診療をおこないたいと思います。とにかく、お体に心配なことがあれば茅ケ崎中央病院にお越し下さい。迅速な検査とより正しい診断に心掛け皆様の力になれるよう頑張ります。よろしくお願い致します。