診療科・部門

耳鼻咽喉科

人工内耳手術アンケート

当院で現在人工内耳を検討中の患者様向けに、また、人工内耳手術をされた患者様の今後のより良い聴こえや治療の為の資料として、皆様にアンケートを実施させて頂きました。

アンケート項目

  1. ①人工内耳手術日
  2. ②人工内耳使用期間
  3. ③人工内耳前の補聴器の使用経験
  4. ④補聴器使用期間
  5. ⑤人工内耳を知ったきっかけ
  6. ⑥人工内耳手術前の聴こえの状態
  7. ⑦現在の聴こえの状態
  8. ⑧人工内耳手術後、現在どのように感じていますか?また現在人工内耳手術を検討されている方に向けアドバイスやご意見がありましたらお願い致します。

50代/女性

  1. ①25年6月

  2. ②1年8ヶ月

  3. ③あり

  4. ④35年程度

  5. ⑤東海大学病院に通院していた際に、担当の先生よりお話があった

  6. ⑥40代なかば頃から補聴器で聞きとれる音が少なくなり、ほとんど筆談が必要な状態。サイレンの音なども判別が出来ず、生活が不安な毎日でした。

  7. ⑦職場では筆談がなくなりました。周囲の音も色々と耳に入るようになり、状況判断がある程度できるので、不安感が減少しました。

  8. ⑧初めは補聴器で聞く音と異なるので、何の音かわからない事が多かったが慣れてくると異和感はなくなってきます。色々な音が聞こえるので、世界はこんなに音であふれているのかと驚くことも多いです。補聴器で聞いていた頃はこれほど色々な音は聞こえていなかったと思います。リハビリ次第でもっと色々な音に接していけるのではないかと楽しみにもなっています。