康心会汐見台病院

病院からのお知らせ

交通事故による重度後遺症短期入院協力事業について

重度後遺障害者短期入院協力事業について

当院は、平成30年3月に国土交通省より重度後遺障害者短期入院協力病院として指定されました。

短期入院協力病院とは

自動車事故により在宅で療養生活を送られている重度後遺障害者の方々のうち、独立行政法人自動車事故対策機構「NASVA」が認定した介護料受給資格者の方で、常時介護を必要とする「特Ⅰ種」、「Ⅰ種」および随時介護を必要とする「Ⅱ種」の方々の短期入院を積極的に受け入れる病院として国土交通省より指定を受けた病院です。

短期入院協力病院での環境

短期入院協力病院では次のような環境が整えられております。

  • *医学的管理の下に、医師による診察、検査、医療行為、経過観察および医師の指示によるリハビリテーションが受けられること。
  • *介護されている家族の方が専門家から在宅介護技術(病状観察法、入浴法、食事法など)およびケアの方法等の助言・指導を受けられること。

利用期間・方法

入院期間は医師の判断に基づき、1回当たり原則2日~最大14日、ご本人やご家族の負担は原則、保険診療費のみです。一旦、入院費などを窓口で支払いいただくこととなりますが、後日、NASVAに請求されると助成が出ます。ただし1日1万円、年間で45日と上限があり、超過分は自己負担となります。短期入院協力病院の利用についてはNASVAが調整役を行うため、重度後遺障がいのある方やご家族は医療機関ではなく、まずNASVAに登録したうえで連絡する必要がございます。

お問い合わせ先

康心会汐見台病院 地域医療連携室(TEL:045-761-3581)

母親教室につきまして

平成29年4月より母親教室のご予約方法が変更となります。

ご予約

予約センター〈045-761-3581 受付:月~土曜日 8時00分~17時00分〉へお電話していただき、下記をお伝えください。

  1. ①診察券番号
  2. ②出産予定日
  3. ③ご主人の参加 有/無
  4. ④初産婦/経産婦
  5. ⑤前期(妊娠期)/後期(分娩期)

開催時間

13時30分~16時00分

開催場所

5階会議室

持ち物

母子手帳

  • ※からだを動かしますので動きやすい服装でご参加下さい
対象 講義内容
①前期
(妊娠期)
20週頃から 妊娠中の過ごし方・からだづくり
管理栄養士のおはなし
②後期
(分娩期)
28週頃から お産にむけて
入院の準備・タイミング

原則①前期は第2月曜日、②後期は第3月曜日となりますが、月曜日が休日(祝日)にあたる場合は開催週がずれることがございます。(ご予約時に確認ください)

医療法人社団 康心会 康心会汐見台病院

〒235-0022 神奈川県横浜市磯子区汐見台1-6-5 【TEL】045-761-3581【FAX】045-761-4111(総務部)