当院のご紹介

院長挨拶

院長 加藤政利[写真]

当院の新病棟が11月にオープンしました。1階は外来・検査部門で2階から6階が病棟です。 新病院完成に伴い病院名を沼津千本病院からふれあい沼津ホスピタルと変更させていただきました。新しい病院名にて新たな再出発をはかる所存です。人を尊び・命を尊び・個を敬愛する医療を目指していきたいと思っております。

地域の皆さまが様々な心の悩みや認知障害でお困りになった時にいつでも気軽に立ち寄って相談できる病院、安心して治療を受けられる病院になりたいと思います。

今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

新病院 各病棟概要

2階病棟
(精神一般)
60床
精神症状が活発な患者様に対して適切な医療・看護ケアを提供し入院から3カ月以内の退院を目指します。 精神症状のみに捉われず傾聴・共感・受容を基本とし、患者様の最良な看護を提供します。
3階病棟
(認知症治療)
60床
認知症患者様の受入病棟です。 高齢者・認知症患者様のADL向上を目指したリハビリテーションと患者・ご家族のニーズに添う対応を心がけています。
4階病棟
(認知症治療)
59床
認知症患者様の受入病棟です。 高齢者・認知症患者様のADL向上を目指したリハビリテーションと患者・ご家族のニーズに添う対応を心がけています。
5階病棟
(精神療養)
57床
入院が長期化している患者様の地域移行を目指します。 生活支援をより重視した取組みを推進し退院支援を行います。
6階病棟
(精神療養)
57床
多職種による日常生活能力向上に向けたリハビリテーションや地域移行支援を提供し、患者様の社会復帰支援に取組んでいきます。
診療科目 精神科・心療内科・内科
住所 〒410‐0866 静岡県沼津市市道町8‐6
電話番号 055‐962‐3530
FAX番号 055‐952‐2378
病床数 293床
施設概要
  • 外来診察室
  • 薬局
  • MRI室
  • X線室
  • 脳波室
  • 心電図室
  • 心理検査室
  • 医療社会サービス室
  • 作業療法室
  • 食堂
  • ラウンジ・集会室他
関連施設
  • ふれあい沼津クリニック
  • グループホーム千本
  • メンタルクリニックあゆみ橋
  • あゆみ橋デイケアセンター
  • ワークステーションあゆみ橋
  • 地域生活支援センターあゆみ橋
  • あゆみ橋通所リハビリテーション
[写真] [写真] [写真] [写真] [写真] [写真]

認知症治療病棟の紹介

ふれあい沼津ホスピタルは「認知症治療病棟」を設置しています。

認知症治療病棟について

認知症治療病棟では医師・看護師・介護福祉士・作業療法士・臨床心理士・精神保健福祉士・管理栄養士などの専門スタッフが協力して認知症患者様の日常生活動作の改善と身体機能の維持・回復を目指したリハビリテーションに取組んでいます。人を尊び・命を尊び・個を敬愛する当院の理念の基で、患者様やご家族様が安心できる医療の提供を心がけています。

病棟環境について

病棟環境は患者様がゆったりと過ごすことのできる開放的な空間です。病室や廊下も広々として、車椅子の方や足の不自由な方にも配慮した造りです。又、患者様が気持よく入浴できるように入浴設備も充実しています。

3階病棟(認知症治療病棟)の概要
病床数 60床(4床室:14部屋 1床室:4部屋)
病棟概要
  • ナースステーション
  • 診察室
  • 処置室
  • カンファレンス室
  • リハビリルーム
  • 生活機能回復訓練室
  • 面会室
  • 浴室
  • 機械浴室
  • 電話コーナー
  • 食堂
ナースステーション(病室側)
[写真]
食堂
[写真]
面会室
[写真]
生活機能回復訓練室
[写真]
機械浴
[写真]
機械浴
[写真]
ご存知ですか?もの忘れ外来

誰にでもある「もの忘れ」ですが、「最近増えたなぁ」「家族が重要な事を忘れているのに気付かない」等、少しお困りの事はありませんか?自覚のない「もの忘れ」は認知症のサインかもしれません。

認知症の専門医が、その「もの忘れ」について診断致します。

各部署の紹介

医療社会サービス室

[写真]

医療社会サービス室では、患者様の受診や入院の相談や必要な手続きの説明、福祉制度、社会資源の情報提供を行っています。 患者様の社会復帰と地域生活を支援するために、ご本人、ご家族からの相談を受け一緒に考えていきます。

又、地域の精神医療・保険に貢献できる病院を目指して、診療所、病院、市町、保健所、福祉事業所との連携を図る窓口を担っています。

心理室

[写真]

常勤の臨床心理士が医師の指示のもとで、入院患者様・外来通院患者様のカウンセリングや各種心理検査行い、患者様の社会復帰に向けての援助を行っています。 又、認知行動療法を生かしたカウンセリングの他、各種の認知症検査も行っています。

検査室

検査室では、MRI断層装置・脳波計・超音波診断装置(エコー)・心電計・X線装置など各種医療機器を備えるほか、各種血液検査や細菌検査など一般病院同様の検査を行っています。 患者様の身体的健康管理や、感染症対策にも十分配慮し安心して入院生活が送れる環境を提供しています。

最新鋭 MRI装置 導入!認知症早期発見に効果的です!!
導入MRI装置 1.5T超電導(1台)
最新のMRI装置1.5T(テスラ)を導入しました。高解像度・高画質でより鮮明な画像を撮影することができ、病気の早期発見・正確な診断が可能です。また、撮影時間も短縮され患者様に負担が少ないというメリットもあります。
[写真][写真]
認知症早期発見に効果!!
最新のMRI装置を導入しました。この装置により“認知症を早期に発見”することができます。当院では、「早期アルツハイマー型認知症診断支援ソフト(1.5T超電導専用VSRAD)」を使用し、アルツハイマー型認知症の特徴である海馬・海馬傍回付近の委縮の状態を解析しており、認知症の早期発見が可能です。画像診断では人の視覚では判断が難しいため、このプログラムが大変効果的です。認知症診断の他にも、頭部画像診断、血管画像診断、胸部横断像診断、冠状断像診断、腹部画像診断、DWI画像診断、心臓画像診断等様々な検査に対応します。
[写真][写真]

栄養科

栄養科では入院患者様の入院中のお食事の提供と栄養管理、また必要に応じて医師の指示のもと入院・外来患者様の栄養食事指導を行っています。 ただ栄養管理されたバランスの良い食事だけでなく、お食事が楽しみの一つだと思っていただけるよう患者様の嗜好も考慮したメニューづくりをこころがけております。

[写真][写真]

訪問看護室

精神疾患のある方が日常生活を安心して送れるように、看護師や精神保健福祉士がご自宅にお伺いし、社会復帰に向けての様々な支援をさせて頂きます。日常生活のアドバイスや悩み事の相談等、こころの健康を保つサポートを致します。

ページ上部へ戻る

関連施設の紹介

ふれあい沼津ホスピタルの他に社会復帰施設(グループホーム・就労支援)やデイケア・ナイトケア・通所リハビリ・地域生活支援センター等の関連施設も充実し、患者様を中心とした社会復帰と心のケア、自立支援をめざしています。

ふれあい沼津クリニック

精神科・心療内科・内科を専門とした地域密着型のクリニックです。 気分障害、不安障害、統合失調症、認知症などの治療を行っています。 医師・看護師、臨床心理士・精神保健福祉士などの専門スタッフが、診療、カウンセリング、相談援助を行っています。

[写真] [写真] [写真]

ふれあいプラザあゆみ橋

精神障害者の社会復帰施設並びに高齢者の通所リハビリテーションや精神障害者のデイケアなどが揃ったメンタルクリニックの総合センターです。 JR沼津駅南口から徒歩5分という交通アクセスの良さ、中央公園と狩野川に架かる「あゆみ橋」に囲まれた絶好の環境にある施設です。

[写真]
  • 6Fメンタルクリニックあゆみ橋
  • 5Fあゆみ橋デイケアセンター
  • 4Fワークステーションあゆみ橋 
  • 3F地域生活支援センターあゆみ橋
  • 2Fあゆみ橋通所リハビリテーション
[写真] [写真] [写真]
ページ上部へ戻る