心臓の病気あれこれ

検査について

検査は大きく分けて、検体検査と生理機能検査があります。

検体検査 採取した血液や尿などを分析装置にかけ、血液中にある血球の数や酵素・タンパク質などの量を測定し、病気の兆候がないか調べるもの
生理機能検査 検査機器で直接体を検査し、臓器などの構造や機能を評価するもの
心電図やエコー検査など