各種予防接種のご案内

インフルエンザ予防接種のご案内

当院では、平成29年10月16日(月)よりインフルエンザの予防接種を開始致します。

  • ※予約制ではございません。
  • ※10月16日以降、ワクチン予防接種ご希望の方は、受付窓口にお申し出ください。

接種料金

一般の方 高校生以上の方~ 4,200円
海老名市、綾瀬市、座間市にお住まいで65歳以上の方 1,700円
  • 65歳以上で生活保護受給者の方、市民税非課税世帯の方は証明書等の提示で免除されます。
  • 接種同意署名欄に自署が困難で代筆する場合は、承認申請書が必要です。
  • 高校生以上の未成年者が接種される場合、問診票に保護者の同意サインが必要となります。同意があれば一人でも接種できます。(保護者の同意サインのない場合は接種できません。)
  • ※ご不明な点がございましたら、受付窓口にお問い合わせください。

肺炎球菌ワクチンについて

平成26年10月1日より、高齢者を対象に肺炎球菌のワクチンの定期接種が始まりました。

当院も、海老名市、座間市、綾瀬市の実施指定医療機関となっており、下記対象者の方は受けることができます。

本年度の定期接種対象者は65.70.75.80.85.90.95.100歳の方と101歳以上の方、その他60歳以上65歳未満の方でも条件の当てはまる方は対象となります。

定期接種には座間市を除き事前に各市町村から費用免除承諾書の発行など手続きが必要です。

詳しくは各市役所窓口へお問い合わせください。

肺炎球菌ワクチン定期接種に関して詳しくは下記:厚生労働省ホームページをご覧ください。

肺炎球菌ワクチンとは

高齢者の肺炎を起こす原因菌として最も多いのが「肺炎球菌」です。 肺炎球菌ワクチンは、肺炎球菌の約80%に効果があるとされています。 また、1回のワクチン接種で通常5年間の予防効果が持続します。

しかし、肺炎の原因には肺炎球菌以外の病原体によるものもあり、肺炎球菌ワクチンが すべての肺炎に効果があるわけではないことをご理解ください。

予防接種を受ける前に

過去に肺炎球菌の予防接種を受けたことのある方が、前回の接種から5年以内に再接種をした場合、注射した部位が硬くなる、痛む、赤くなるなどの症状が強く出ることがあります。

5年以内に接種を受けている方は、予防接種はできません。

平成26年11月 さがみ野中央病院 院長