院長挨拶

さがみ野中央病院 院長 山田 久孝[写真]

「ふれあいグループ」は〝人を尊び、命を尊び、個を敬愛す〝の理念の下、医療・福祉・保健・教育の各種サービスを湘南・県央・横浜エリアを中心に提供しております。

さがみ野中央病院は、患者様の満足度の高い、かかりつけ病院を目指しています。『患者様との距離が近い、担当者の顔が見える医療』をテーマに、外来はもとより、入院での検査や治療、リハビリ等を提供し、専門的な手術は大学教授などトップクラスの医師の執刀を受けることができます。

当院のスタッフは医療技術の進歩に対応し、日々新たな技術の習得を目指すと同時に、患者様の立場に立った人間性尊重の心温かい医療サービスの実践を目指しています。

それぞれの専門分野はもちろん、それ以外の相談にも気軽に応じられるよう敷居の低さと懐の広さを心がけています。具体的には、第一に患者様を中心にどんな状況でもお互いに人としてリスペクト(敬意)を持って接すること、第二に患者様をゲストとして迎え、おもてなしの心と真摯な気持ちで病気に取り組み、病人を癒すこと、第三に、プロとしての意識とプライドを持って、スキルアップに努めることを全員が心がけています。

私が属する整形外科は骨折、脱臼などの外傷と腰痛、肩こり、変形性膝関節症、骨粗鬆症など急性及び慢性の疾患に対して幅広く対応しております。

椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄症、頚髄症などに対する専門性の高い脊椎手術や、脊椎椎体骨折への低侵襲手術(BKP)も行っています。また、手外科手術や外反母趾手術、人工関節手術を行っています。

さらに骨粗鬆症については、近年、診断や治療が大きく進歩しており、骨粗鬆症認定医と骨粗鬆症マネージャーを配して専門的アプローチで対応しておりますので、ぜひ一度受診していただければと思っています。

【院長経歴】
大学 慶應義塾大学医学部卒
資格 日本整形外科学会専門医
日本整形外科学会脊椎脊髄病認定医
日本骨粗鬆症学会認定医