看護部長の挨拶

ふれあい町田ホスピタルは、内科、整形外科、脳神経外科、回復期リハビリ、人工透析を主とした一般病院です。

平成19年5月に開院し、7年を迎えました。

意欲あふれるスタッフとともに着実に実績を積んで参りました。

看護の知識や技術はもちろんのこと、いま「看護の心」が求められています。

誠意をもって看護を実践し、地域の皆様に信頼され、愛される病院作りを進めてまいります。

“ふれあい看護部 教育指針”に沿って院内の教育研修、プリセプターシステムによる新人看護師の育成、ふれあいグループ本部における研修、そして、中途採用者への指導体制を整えお待ちしています。

働きやすい職場づくりを目指し、院内保育所を設置し子育てを支援しています。

当院では回復期リハビリ病棟を強化しますので復職支援プログラムを設けております。子育て中の方でも気軽に教育に参加して下さい。

この度、全病棟開棟・充実のため看護スタッフを募集しています。

『やさしさをモットーに、自分の家族を入院させたい病院』作りを目指します。

多摩境・南大沢に加え、この度、JR相模原駅からのシャトルバスの運行を開始し、アクセスも良くなりました。

看護学生のためのインターンシップや見学会なども随時受け入れております。

お気軽に見学にお越しください。お待ちしております。

看護部長