院長の挨拶

市原院長代理の挨拶

院長 市原 仁

当院は平成19年5月に町田市の新興地である町田市小山ヶ丘に開院しました。脳血管障害(脳梗塞後後遺症、リハビリテーション 等)、整形外科疾患(各種手術、リハビリテーション 等)、慢性腎不全(人工透析、リハビリテーション 等)、在宅介護支援(訪問診療・訪問看護・訪問介護・訪問リハビリ・居宅介護支援事業)、生活習慣病(健康増進施設、各種健康診断、各種専門外来 等)などの患者様に、全ての職員が各々の職種において高い専門性を発揮しながら若い方からお年寄りの方まで、多くの患者様、利用者様のニーズに合致した医療を提供させて頂いております。

2016年6月1日より院長代行をつとめさせて頂いております。時代と共に医療のニーズも内容も変化しますが、当院の基本的な理念・姿勢は変わりません。求められる医療の内容と質の向上を常に念頭に置きながら、地域の皆様に信頼いただける病院、選ばれる病院を目指していきたいと考えております。