デイケアのご案内

精神科デイケアとは・・・
精神科の通院治療を受けている方が日中病院に通い、グループや個人での活動を通じてリハビリテーションを行う、外来治療のひとつです。
どんな人が利用していますか?
対象年齢は20代からで「人付き合いが苦手で家に閉じこもってしまう」「何かしたいけれど、きっかけがつかめない」「働く自信がない」という方等が、社会復帰のための準備を行うところです。
デイケアプログラム
 
9:30 手工芸 お菓子作り エアロ
ビクス
陶芸 調理
11:45 食事の準備
12:00 昼食(給食をご用意します)
  フリータイム
※卓球、カラオケ、運動等皆でやりたいことを決めます
15:20 片付け・清掃
15:30 デイケア終了

プログラムの他にも、季節ごとの行事やお花見、ボーリング、ソフトボール大会等があります。

お年寄りのデイサービスとの違い
介護保険ではなく、病院にかかる時と同じ健康保険の適用となります。 対象は20代からで、精神科外来へ通院されている方となります。 他院へ通院されている方も、通所が可能です。
参加費用
外来通院されていて、障害者自立支援医療を利用している方は昼食も含めて660円です。
送迎は?
南伊豆、下田駅、松崎、西伊豆方面への送迎を行っております。詳しくはお問い合わせ下さい。
ご家族へ・・・
デイケアに参加されている利用者の方について、ご相談も行っています。 何かございましたらお気軽にご相談下さい。医師、デイケアスタッフ、病院相談員がお話を伺います。
参加までの流れ

まず受診時に主治医へご相談下さい。その後ご都合の良い日に見学やプログラム体験をして頂きます。
※正式に登録する際は、デイケアより発行する誓約書・通所承認申請書が必要です。

他の医療機関を受診されている方は、当院へ一度受診して頂く形になります。
通院先を当院へ移す必要はありません。

【ふれあい南伊豆ホスピタルデイケア】0558(62)1461

毎週の様子

手工芸・・・月曜日
貼り絵、牛乳パックによるリサイクル工作、刺し子、塗り絵、タイル細工、染物、書道等を個人で行ったり、皆で大きな作品を作ったりします。
お菓子作り・・・火曜日
ミーティングにて材料、作り方等の確認をして利用者の方々主体でお菓子作りを行います。 誕生日パーティの日は、バースデーケーキも作ります。
エアロビクス・・・水曜日
健康づくりや楽しみのために、今年度新しく取り入れたプログラムです。 男女年齢問わず、ラジオ体操のように気軽に参加できるのが特徴です。
陶芸・・・木曜日
オーブンで焼ける粘土を使用。箸置き、湯のみ、人形等各々好きな作品を作れます。 できた作品は、ご自宅へ持ち帰ることができます。
調理・・・金曜日
活動の進め方は基本的にお菓子作りと同じです。 昼食に1品添えるものを作ります。 「自宅でも作りたい」という利用者の方へ、レシピを差し上げています。