ふれあいグループ 看護部

ふれあいグループ

看護部について

看護部長 三島ミヤ子[写真]
看護部本部
看護部長 三島ミヤ子

ふれあいグループ理念

「人を尊び、命を尊び、個を敬愛す」

その考えのもとに、保健・医療・福祉・教育を担当しそして、社会へ奉仕する事をめざすものです。

わたしたちは、すべての人々のしあわせに今、役立ちたいと願っています。

  1. やさしさと思いやりのある保健・医療・福祉・教育の実践
  2. 生命を全うしていただくための知識・技術の習得
  3. その人らしさと個別性を尊重し敬愛す

わたしたちは、理念の実践者になります

看護部理念

ふれあいグループの理念に基づいて、生命への尊厳と人権を尊重し、専門的知識・技術を用いて、看護ケアの継続と個別性のある看護を提供する

-チーム医療-

平成28年度 ふれあいグループ看護部会 活動計画
目標 活動計画
質の向上
  1. 人材確保・離職防止
  2. 新期参入施設との協働
  3. 安全管理の徹底
  4. 感染防止対策
  5. 看護研究の充実
人材育成
  1. 新人看護職研修
  2. 専門性を高める研修(6領域)
  3. 臨床実習指導者の計画的支援
  4. 認定看護師の育成と活用
  5. 看護管理者研修
  6. 湘南医療大学との連携
地域包括ケアーの推進
  1. 在宅支援の強化
    • 訪問看護の実践
    • 訪問介護の実践
  2. 連携
    • 地域、施設間・訪問診療との連携
    • 他職種、介護事業との連携
  3. 介護報酬の理解と対策
経営への参画
  1. 目標管理の徹底
    • PDC活動
    • 業務改善
    • 6S活動