院長の挨拶

谷保院長[写真]

伊豆東部総合病院は、東伊豆町、河津町を中心として地域医療に携わり、ふれあいグループの理念である「人を尊び、命を尊び、個を敬愛す」という考えのもとに、当院をご利用される全ての人々の幸せのお役に立ちたいと診療に従事して参ります。

私は、福島県立医科大学を卒業後、東京女子医科大学循環器外科に入局し、心臓血管疾患の外科治療、渡航心臓移植患者の管理を研究して参りました。 2010年よりふれあいグループの茅ヶ崎中央病院で地域医療に参加し総合診療科、循環器科を担当する中で地域医療の必要性、重要性を実感 させて頂きました。

狭心症、心筋梗塞のご心配や高血圧症、コレステロールの異常、糖尿病などの生活習慣病や不整脈、足の血管が目立つ夜間に足がつる、足 がむくんで困るなどの悩みをお持ちの方がおりましたらお気軽にご相談ください。

2013年1月より当院に赴任し、東伊豆の皆様の健康管理に携わることになりました。 職員一同真摯に対応したいと思っております。 どうぞよろしくお願いします。

伊豆東部総合病院

院長 谷保 直仁