リハビリテーション科のご案内

リハビリテーション科の特徴

当科は整形外科疾患を中心とした運動器疾患をメインにリハビリテーションを実施していましたが、H29.9月より回復期リハビリテーションを開設。  現在では更に脳血管疾患、廃用症候群など幅広い疾患に対しリハビリテーションを実施しています。

運動器疾患では引き続き当院の特色であるスポーツリハビリテーションも行っており、手術から競技復帰まで、競技特性や一人ひとりにあったプログラムを計画しサポートしています。さらに再発予防に向けたトレーニング指導やテーピング指導も行っています。

開設された回復期リハビリテーションでは患者様の早期離床に努め、リハビリ時間以外での自主トレーニングメニューを行いながら、他部署との連携をとり在宅復帰できるように支援しています。

当院のリハビリセンターは様々なトレーニング機器や物療機器があります。

トレーニングマシン
トレーニングマシン[写真]
その他の機材
その他の機材[写真]
BIODEX
BIODEX[写真]
SSP
SSP[写真]