サービスのご案内

介護老人保健施設とは?

病院を退院するが自宅に戻るまでには体力的にもリハビリ的にも少し自信が無い人や、家族の都合で一定期間在宅介護が難しい、自宅から通ってリハビリを受けたい等、様々な理由でご利用が出来る施設です。

サービスの種類は?

長期入所、短期入所、通所リハビリテーションの3種類です。

施設入所(長期入所)
3ヶ月に1度ご家族を交えて会議を行い、状況の報告や今後の方向性の確認をしながら入所期間を設定していきます。 必要に応じて医療的な処置や、専門スタッフによるリハビリ、ケアマネージャー、支援相談員よる援助サービスを受けることが出来ます。
短期入所(ショートステイ)
ご家族の希望やご本人の希望により、1ヶ月以内の期間において長期入所と同じサービスを受けることが出来ます。 担当ケアマネージャーとご相談下さい。
通所リハビリテーション(デイケア)
在宅で生活をされている方で、日常生活の能力向上を目的としてリハビリを中心に、入浴、食事とを合わせて1日単位でご利用いただくことができます。 担当ケアマネージャーとご相談下さい。

対象者は?

要支援認定(1~2)か介護認定(1~5)を受けている方がご利用できます。
但し、病状が安定している方に限ります。

要支援 介護認定
1 2 1 2 3 4 5
長期入所 × ×
短期入所
通所リハビリ

※短期入所に関してはお迎えの関係上、要相談とさせていただきますが、通所リハビリに関しては、下田市、南伊豆町在住の方に限らせていただきます。

長期入所までの流れは?

長期入所までの流れ[図]
  1. 「利用申込書」の記入をして頂き、経緯、方向性の確認と料金説明を行います。 同時に「診療情報提供書」の作成依頼を致します。
  2. 相談員、看護師、ケママネ等が在所に訪問して調査を行います。
  3. 施設長(医師)を始めとする各職種が集まり入所に向けて検討し、結果をご連絡します。
  4. 診察、荷物チェック、入所時カンファレンスを行い、契約を行います。

短期入所までの流れは?

短期入所までの流れ[図]
  1. ご担当のケアマネージャーにご相談して下さい。また、直接のお申込みも受け付けます
  2. 通所リハの職員または、相談員が直接お伺いして聞き取り調査を行います。 同時に診療情報提供書の作成依頼を致します。
  3. 集めた資料を元に施設内で検討し、利用に向けて調整をします。
  4. 場所、持ち物の確認も含めて、ご自宅にて契約を行います。
  5. ご利用開始