当施設のご紹介

自然の中でゆっくりと機能回復をお手伝いします

「人を尊び、命を尊び、個を敬愛す」の理念のもと、「ふれあいグループ」は、医療・福祉・保健・教育の各種サービスを横浜と湘南エリアを中心に提供してまいりました。

高齢化社会に伴い、介護を必要とする方々は年々増加している中で、これに対応するため「ふれあいグループ」では、さまざまな介護への取り組みを行っております。 その中で培われた信頼と実績を活かし、「介護老人保健施設 ふれあいの桜」を平成23年3月に開設致しました。

日の当たる明るい療養室と緑豊かな癒される環境の中でグループ医療機関の湘南東部総合病院及び茅ヶ崎新北陵病院やグループ施設のふれあいの丘及びふれあいの渚等との連携体制を基板に医学的管理下における看護、介護、機能回復訓練や日常生活訓練等のサービス提供を行うとともに、ご利用者様・ご家族様及び地域の方々と協働し、安心した在宅生活がお送り頂けるように支援させていただきます。

住所 〒252‐0816 神奈川県藤沢市遠藤446‐1
施設概要 敷地面積:4350.79㎡ 建築構造:鉄筋コンクリート3階建て 延床面積:3382.06㎡ 定員:100名(短期入所療養介護含む) 通所リハビリ:20名 療養室:28室(1人室:4室・4人室:24室)
施設設備 談話室、診察室、食堂、機能訓練室、一般浴室、家族相談室、特別浴室、入所者用ディルーム、レクリエーションルーム、ボランティアルーム、通所者用ディルーム、駐車場
開設 平成23年3月

医療・介護のふれあいグループだから出来る事。

24時間365日皆様をサポート

「ふれあいの桜」では、グループ各医療機関による全面的なサポートによって、入所者の方に入院等が必要になった場合、施設での看護・介護ケアからの速やかな対応を可能にしています。 また、グループ内の健診センターには、ガンの早期発見を可能にするPET-CT が導入されており最新の設備で、皆様の健康をサポートします。

ふれあいグループメディカルネットワーク[図]