診療科案内

外科

診療について

当院外科は、一般的な外科領域疾患および消化器疾患に対する外科的治療に力を注いでいます。

食道・胃・十二指腸・小腸・虫垂・大腸・肝・胆・膵・脾における炎症性疾患から悪性腫瘍まで、更に、肛門疾患、鼠径ヘルニア等、幅広い外科治療を行なっており、地域の医療機関と連携をとり、癌の診療にもあたっております。

患者さんに対しより低侵襲である手術方法(腹腔鏡下手術)をとりいれ、鼠径ヘルニア、虫垂炎、胆石等の良性疾患から、大腸癌、胃癌等の悪性疾患まで幅広く腹腔鏡下手術を取り入れております。 患者さんのQOL(Quality Of Life)を考慮し、外来における癌化学療法も施行しております。 がん拠点病院とも連携し、すべての消化器癌に対して、円滑な医療を提供しております。

スタッフ一同、「One for all, all for one」を基本理念として、市民の健康を守ることを使命とし、地域の信頼を得られるよう、日々の診療に取り組んでまいります。

担当医師紹介

田中 洋一
東海大学
資格
  • 日本外科学会専門医
非常勤医師 水曜日午前の診療を担当
數野 曉人
東海大学医学部卒
資格
  • 日本外科学会専門医
非常勤医師 月曜日午後の診療を担当
緑川 武正
 
資格
  • 日本外科学会指導医・専門医
  • 日本消化器外科学会指導医・専門医
  • 日本肝胆膵外科学会名誉指導医
  • 日本消化器病学会専門医
  • 日本消化器内視鏡学会専門医
  • 日本消化器外科学会消化器がん外科治療認定医
  • インフェクションコントロールドクター(ICD)
  • 臨床研修指導医
蒔田 勝見
 
資格
  • 日本外科学会指導医・専門医
  • 日本消化器内視鏡学会専門医
  • 日本消化器外科学会指導医・専門医
  • インフェクションコントロールドクター(ICD)
  • 消化器病学会専門医
  • 日本消化器外科学会消化器がん外科治療認定医